tml>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布川家集合!

タレント・布川敏和(46)の妻・つちやかおり(47)が20年ぶりに夫でタレント・布川敏和(46)が代表取締役、自身が専務を務める個人事務所「ティーバード」所属のタレントとして、芸能活動を本格化させる。
同事務所には長男で俳優の布川隼汰(しゅんた)(19)も所属している。

この3人についておさらいをしておこう。







妻・つちやかおりは、1964年8月26日東京都中野区出身の日本の女優、タレントである。
1979年、「3年B組金八先生」でドラマデビュー。1982年、「恋と涙の17才」で歌手デビュー。その後、テレビドラマ、レポーター、グラビアなどで活躍する。
1991年に高校時代より交際していた元シブがき隊の布川敏和と結婚。芸能界を事実上引退し、専業主婦となり、布川との間に1男2女をもうけた。




夫・布川敏和は、1965年8月4日神奈川県川崎市川崎区出身の日本の俳優、タレントである。
15歳の頃よりジャニーズ事務所に所属し、1981年に『2年B組仙八先生』で芸能界デビュー。
翌1982年、アイドルグループ・シブがき隊の一員になり、メンバーの薬丸裕英(ヤックン)と本木雅弘(モックン)と3人でシングル『NAI・NAI 16』をリリースした。
1988年11月2日、代々木第一体育館にてシブがき隊“解隊”(解散)した。布川はジャニーズを離れ、ラッツ&スター(シャネルズ)が所属する事務所アンクルエフに移籍した。
2010年8月4日、自身の45歳の誕生日に芸能生活30周年を記念して、アーティスト名を〝ふっくん布川〟として、シブがき隊のヒット曲『スシ食いねェ!』のアンサーソング『そば食いねぇ!』でソロデビュー。シブがき隊解散から22年ぶりに歌手として復帰した。



息子・布川隼汰は、1992年8月25日生まれの、日本の俳優である。
2007年2月頃から家族でバラエティに出演し始め、同年10月に『3年B組金八先生』第8シリーズに出演し本格的俳優デビューとなった。
演劇集団「アトリエッジ」にも所属している。











今なら、この3人のCD、本、出演したドラマのグッズが今なら送料無料で購入できます!








この機会に布川家に触れてみてはいかがでしょうか?










・参考資料

つちやかおり、20年ぶりに芸能界復帰
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

骨海

Author:骨海
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。